ブログ記事

1 年を通して宿泊施設の予約を活性化させるヒント 3 選

貴施設の掲載情報を更新し、季節限定料金を設定して、即ギメ予約とカレンダー同期機能を使用することで、通年で宿泊施設の予約を獲得しましょう。


1 年を通して、非常にすばらしいとお客様に評価していただけるサービスを保ち、季節限定料金を調整して需要の変動に対応することは、ピークシーズンからオフシーズンにかけての全体で貴施設の収益を最大化させるために有効な施策となるでしょう。しかし、通年でお客様を呼び込もうと思うと、考慮すべき点がたくさんあります。単に料金を設定してそのままにしておくだけでも、時々の予約は入るでしょうが、貴施設の持続可能な成功を達成することは難しいかもしれません。

 

その代わりに、エクスペディアが提供するツールとリソースを活用すると、魅力的な掲載情報を作成し、季節を問わず理想的な宿泊施設として、貴施設を位置づけることができます。以下では、通年で予約が入る宿泊施設になるためのヒントをご紹介します。


季節限定料金で 需要を最適化する


競争力のある季節限定料金を設定すると、特定のシーズンにのみ訪れる旅行者を貴施設に誘引する効果があるだけでなく、オフシーズンの空室を埋めて、収益を最大化することにもつながります。季節限定料金は基本料金とは異なる価格であり、ピークシーズン、ショルダーシーズン、オフシーズン、ホリデー、貴施設の市場で行われる特別なイベントなどの期間に合わせて柔軟に、それぞれの料金を設定できます。収益を増やし、空室を埋めるためのシンプルで効果の大きい方法です。


ピークシーズン

少なくとも 10 ~ 12 週間の需要が高い期間で、多くの旅行者がバケーションの予約をとる時期。たいていは通常より高い料金を設定することができ、最低宿泊数を長くする必要がある。

 

 

オフシーズン

気候があまり良くない季節などで、客足が遠のく時期。料金を大幅に下げて設定する。お客様の滞在日数がさまざまなので、1 泊あたり、週あたり、月あたりの料金を表示することが重要です。

 

 


ホリデーや特別なイベント時

旅行者は祝日や学校の休み期間、大きなスポーツイベント、カンファレンス、フェスティバルなどに合わせて旅行を計画します。この時期は、宿泊料金を上げ、最低宿泊数も長くします。

 

 

ショルダーシーズン

ピークシーズンの直前直後。宿泊料金はピークシーズンより安くしてもいいでしょう。また、最低宿泊数の制限を減らすことも、空室を埋める一手です。

 

 


宿泊施設の収益戦略を最適化し、1 年を通して堅実に予約が入るように取り組む場合は、競争力のある季節限定料金を設定してみてください。エクスペディアの MarketMaker™ ツールを使用すると、情報を参照しながら料金を設定できます。

 

MarketMaker は、ピークシーズンや主な休暇期間、地域の大きなイベント中など、1 年を通して旅行者を引き付ける競争力のある料金を設定し、宿泊料金の売上を最大化するためのツールです。MarketMaker は、旅行需要や空室状況といった、料金設定の参考になる詳細な市場データを提示します。そのため、季節性や市場の変動に応じて貴施設の料金を調整し、最適化するための有用な手段になります。

 

対象となる市場によって異なりますが、旅行者は旅行日の数か月から 1 年も前に予約をとる場合があるので、貴施設の宿泊料金も 6 か月から 12 か月前には設定しておくことが重要です。これは本当に大切なポイントです。エクスペディアが最近実施した予約プロセスに関する調査によると、宿泊施設のお客様は平均で旅行開始日の 83 日前に予約しているので、** 貴施設の料金も早く設定しておくようにしてください。

 

宿泊料金を早めに設定することに加えて、季節の変化に合わせて料金を最適化し、キャンセルポリシーを最新の状態に保つことも、忘れずに実施します。エクスペディアはオーナー様に季節ごとのキャンセルポリシーも提供しているため、貴施設で時期に応じたポリシーを設定できます。それにより、季節性の需要に合わせて調整を行い、各時期に合ったキャンセルポリシーを適用することができます。

 

季節限定料金を調整

MarketMaker delivers detailed market data to support your rate decisions.


季節限定の設備やサービスを掲載して、お客様にアピールする


通年で予約を確保することは、宿泊施設の運営を成功させ、事業を成長させるために重要な要素ですが、競争力のある料金設定に加えて、掲載情報を簡単に見直すだけで、貴施設がどの時期でもお客様の目に魅力的に映るようになります。

お客様による評価を向上させる対策を少し打つだけで、大きく変わるものです。たとえば、以下のような対策です。

  • 貴施設に、特定の季節に行われるスポーツの用具を揃えておく。
  • 近隣で楽しめる季節ごとのアクティビティや人気スポットの案内を用意する。
  • 寒い夜のための毛布や、プール後に追加で使えるタオルを備える。

季節に合わせた見出しと説明


貴施設の見つけやすさを向上させ、宿泊を検討しているお客様の予約を獲得できるように、季節に合った見出しと説明を作成し、設備とサービスの掲載情報に季節ごとのキーワードを含めます。貴施設と周辺環境の写真を掲載することによっても、1 年を通して貴施設で何を提供しているかを、お客様に示すことができます。たとえば、温かい季節の旅行者には、バーベキューグリルなどのセールスポイントで訴求できますし、寒い季節の旅行者には、浴室の床暖房などの機能でアピールできます。


休暇に関連の深い語句


貴施設の掲載情報に、休暇に関連の深い語句を入れて、宿泊先を検討中のお客様の目を引く方法もあります。そのためには、休暇中の利用が意識される設備やサービスを掲載情報に含めてください。たとえば、プレゼントの開封に適した大きなファミリールームや、夏休みの集まりにうってつけの野外バーベキュー場などがあれば、その点を強調します。

季節ごとに異なる面が強調されるとしても、お客様にすばらしい体験を提供するという原則は、常に変わりません。高性能のコーヒーメーカーや快適なラウンジエリア、質の良いリネンなど、季節にかかわらず重要な設備のことも忘れないでください。貴施設が提供できる季節ごとの設備やサービスを、実際に近い感じでお客様に見ていただくには、バーチャルツアーの設置を検討してください。

 

掲載ページを更新する



ツールですぐに予約に 対応する


これまでの対策で、貴施設の提供内容と料金は、旅行者の気を引くように設定されています。あとは、連絡してくるお客様とのつながりを保つことに注力してください。エクスペディアのオーナー向けモバイルアプリで、どこにいてもお客様への対応や掲載情報の管理を行うことができます。手軽に予約承認率を向上させる方法は、即ギメ予約とカレンダー同期機能を活用して、旅行者にすばやく返信することです。即ギメ予約とカレンダー同期機能を利用しているパートナー様は、そうでない場合に比べて、予約の獲得数が 60% 多くなっています。*

カレンダーの同期

カレンダー同期機能を使用すると、複数のプラットフォーム間で貴施設のカレンダーを同期させ、現在の予約や旅行需要の高い日、地域のイベントを 1 か所ですべて確認できます。これにより、料金調整の機会を把握し、ダブルブッキングを予防して、パフォーマンスの向上につなげることができます。

 

同期の方法を見る

即ギメ予約

即ギメ予約は、お客様が貴施設をすぐに予約できる機能です。お客様からすると、施設側の承認を待つ必要がないので時間の節約になり、気に入った貴施設の予約をすぐに入れられます。即ギメ予約を受け付けていると、貴施設の掲載情報がより多くの検索でヒットするようになり、検索結果内の表示位置も上がります。

 

即ギメ予約を設定

どの季節に訪れても満足できる宿として位置づけ、最適な料金を設定することができれば、近い将来、貴施設は一年中絶えず旅行者が訪れる宿泊施設になるでしょう。

アプリストアや Google Play でダウンロードできる即ギメ予約アプリの製品画面の画像。
With the Vrbo owner app, you can manage your listing anytime, anywhere.

推奨施策

Vrbo オーナー ダッシュボードにログインして掲載情報を更新し、ツールから宿泊施設の年間の予約状況を公開できます。

アプリを入手する

Vrbo オーナーアプリをダウンロードすると、どこからでもお客様対応や掲載情報の管理を行えます。

Keep up to date

Sign up to let us know you'd like to be notified of future blog content.



このページは役に立ちましたか ?

Tell us how we did so we can improve our site.